岐阜のサーバー・RAID・NAS・PCのハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 岐阜 >
  3. NAS機器データ復旧 >
  4. 成功事例3 外付けHDD(LHD-PBFU2)がパソコンに繋いでも認識されない状態からのデータ復旧

2013.5.3

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例3 外付けHDD(LHD-PBFU2)がパソコンに繋いでも認識されない状態からのデータ復旧

岐阜県各務原市・法人様(小売業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LHD-PBFU2/Logitec
  • LHD-PBF500U2SV
  • 500GB 1台構成
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 

お客様からの症状

事務所内の数人で使っていたが、突然反応しなくなった。
詳しい人に聞いてみた外付けハードディスクを取り外すときに、正しい手順を行わなかったのが原因だと言われた。
早急に復旧して欲しいので、時間がどれだけかかるのかと、どれだけ復旧できるのかを早く知りたい。

診断内容

データ復旧するにあたりデータが保存されている、内蔵のハードディスクの状態を把握することが必要でした。
まずは、LHD-PBF500U2SVに内蔵されているハードディスクを取り外して、どの障害にあたるのか初期診断を行ないました。
結果としては一部のデータが読み込みが難しい中度障害でした。

復旧結果

LHD-PBF500U2SVから必要なデータに関しては、90%程度のデータを復旧できました。

専門スタッフの対応・コメント

中度の障害であると初期診断で判断しましたので、ハードディスク内の磁気記録情報を、正常稼働する別のハードディスクに複製しました。
正常なハードディスクに磁気記録情報を書き込んでいく過程で、読み取りができない箇所がいくつか存在しており、危険な状態でした。
ハードディスクからデータのコピー、もしくはハードディスク内のデータを探し出す解析作業を行う際に非常に負担がかかります。
別のハードディスクに内部の磁気記録情報を複製することによって、そのリスクを極力回避することが可能です。
その磁気記録情報を複製したハードディスクから、お客様が復旧をご希望されているデータが存在するか詳細な診断を行いました。
複製したハードディスクのデータ構造はエラーが発生する前のハードディスクと原則同じですが、今回の場合は一部がデータの読み出しができないため非常に厳しい条件でありました。
詳細に診断を進めましたが、ご希望とされるデータが見当たらなかったため解析作業を施しました。
その結果、ご希望とされているデータを探し当てることができたため、早速データを取得しお客様にご確認いただきました。
緊急で必要なデータは少しとのことでしたので、まずは最重要なデータをご納品し、残りのデータに関しては後日お渡ししました。
長時間フォルダへアクセスしていなくても、ハードディスクは動いている状態が多いです。急に抜いてしまうと強制的に動作を終了させてしまいますのでご注意ください。

>>

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須
 例:0123456789
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須
 

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

岐阜の特急データ復旧HOME▲